だいふくのソアホック
寒い日が続いてますね。
日本中あちこちで雪が降ろうとも、静岡の私の住んでいる地域は冬晴れ!ちゃんと寒かったですけどね。


20160126180444a90.jpg


だいふくはぬくぬく過ごしたよね(^^)




そんないつも元気になだいふくも、去年はソアホックに悩まされたんです。


去年、夏も終わりに近づいた頃。
ゴロンしてるだいふくの足裏を何気なく見ていたら、あれ?毛が薄くない?


2016012618071468f.jpg



それから気になってはいたんですが、ある日赤くなっているのを発見((((;゚Д゚)))))))


20160126180716332.jpg


201601261807187da.jpg



これは、ソアホック!と思い、ちょっと調べてみました↓(ご存知の方も多いですよね(^_^;) )


うさぎさんの足裏は肉球がなくモフモフの毛で覆われています。しかし、何らかの原因で毛が抜けてしまい、皮膚に直接負担がかかると、そこが潰瘍やびらんになってしまった状態のことがソアホックです。

だいふくの足裏です。いろいろ対策したのですが…(私がやってみた対策は次回記事にまとめてみます!)
これは一番酷かった時の写真です。


20160126180719015.jpg



赤くなってしまって、痛そうですよね(>_<)
特にこの写真は保湿クリーム塗った後なので、ヒドく見えます。
でも、良いのか悪いのか、だいふくは特に痛そうにすることはなく、走り回ってました…σ(^_^;)



うさぎさんの足裏の毛が抜けてしまう原因は…

肥満によって足の裏に負担がかかる
あまり動かないことで一箇所にたいがかかりすぎる
オシッコやお水で濡れて皮膚が弱ってしまう
時にはストレスなんかで自分でむしってしまう

…などがあるようです。
人間の床ずれと一緒ですね。圧迫、同一体位、ズレ、湿潤…要因が一つでも起きてしまうこともあれば、複数が重なって起こることも。



だいふくの場合、
体重はいつも1.6〜1.8kgをキープしており、ホーランドロップとしては標準なので肥満ではない。
お水はこぼさないし、おトイレもケージの中では完璧なので湿潤環境でもありません。

考えられるのは同一体位。
だいふくはいたずら小僧なので、目を離すとその辺をかじったり、机の上に乗ったり、時にはケージの上に乗ってたりすることもΣ(゚д゚lll)なので、一緒に遊ぶ時間があるときしかお部屋に出て自由にさせてあげることができません。特に仕事の日はほぼケージの中で過ごします。そして、だいふくは寝る時は必ずお団子スタイル。足の裏にずっしり全体重がかかる姿勢。

考えてみると、きっかけは夏の冷え冷えボード。ゴロンとお腹をボードにつけて休んでくれればいいのですが、だいふくはボードの上でお団子スタイルで寝てました。圧力ってボコボコしてるほうが分散されるんですよね!なので、平らなボードの上にずっと同じ姿勢でいると、同じところが圧迫され続けます。
それが始まりだったのかなと思います。


気になってから約1年、いろいろ対策しました。調べたり教えてもらったり、試行錯誤です。
そして、辿り着いた解決策、
それは 何もしないこと ( ゚д゚)!
だいふくにとっては、アミの床が一番合っているようです。まだフサフサとはいきませんが、今では赤くなくなり毛も生えてきました!


20160126181059bf1.jpg


20160126181100118.jpg




次回、私のやってみた対策をまとめてみます( ´ ▽ ` )ノ



[2016/01/26 19:58 ] | 病院 | コメント(5) | トラックバック(0)
<<だいふくのソアホック その2 (対策) | ホーム | だいふくの健康診断>>
コメント
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2016/01/27 11:35] | | # [ 編集 ]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2016/01/27 15:36] | | # [ 編集 ]

コメントありがとうございます!!
鍵コメ、お返事先がわからなかったのでこちらに載せさせていただきます。

せっかくお知り合いになれたところで音信不通になってしまってすみません(>_<)連絡いただけて嬉しいです♪
メールサーバーもログインしなさすぎて、期限切れになり…教えていただいた連絡先やお名前も見れなくなってしまって。その時は、お名前「まっく」さんでしたか?もし、間違ってたら本当にすみません!!

生活が変わったことで、余裕がなくてブログお休みしてしまってました。
ソアホック、なかなか治らなくて。だいふくの対策がみなさんに合うかわからないのですが、お役に立てたらと思ってまとめてみます!不定期更新なので、気長に待ってて下さいf^_^;)

ブログ、私もまだまだ慣れないこともあったり、時々負担に思ってしまったこともあるのですが(>_<)ブログを通していろんな方に出会えたり、よかったこともたくさんあります!!
もしブログはじめられたら、教えてくださいね(*^^*)

[2016/01/27 19:41] | URL | opuni #- [ 編集 ]
このコメントは管理者の承認待ちです
[2016/01/28 18:55] | | # [ 編集 ]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2016/01/30 11:07] | | # [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://bluedaifuku.blog.fc2.com/tb.php/245-ae7a9422
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |